lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

記事を全削除→再インポート!見出しh3→h2にするための道

【スポンサーリンク】

ラップトップを操作する手

見出しのトップを、h3→h2にする為の操作を行いました!

h2になってる

今回はコチラについて書いていこうと思います!

思ってたよりリスクが少なく感じたので、オススメです!

まぁでも一応書いておくと、自己責任でございます。

なぜリスキーじゃないのか?

なぜリスクに感じなかったのか?

それは一旦テストブログで実験したんです。

それで知ったのですが、削除した記事は30日間「ゴミ箱」にバックアップされ、復元することができるのです。

それなら消したって怖くない(笑)

記事のエクスポート

まずは記事のエクスポートです。

これをしなきゃ始まりません。

ダッシュボードの「設定→詳細設定」と進みます。

詳細設定

「エクスポート」という欄に、「記事のバックアップと製本サービス」というリンクがあります。

コレを選択しましょう。

エクスポート

するとエクスポート画面が現れます。

エクスポート画面

ここで「エクスポートしなおすボタン」→「ダウンロードするボタン」の順で押しましょう。

はじめての人は「ダウンロードするボタン」だけでいい気がしますが。

「www.lisz-works.com.export.txt」のようなテキストファイルがダウンロードされます!

これがブログの全データです。

見出しを修正していく

エクスポートしてきたテキストファイルを編集します。

Windows標準のテキストエディタで頑張るのは辛いので、もう少しいいエディタを入れましょう(笑)

ぼくはMery使っています。

www.haijin-boys.com

具体的に何をするかというと、答えは簡単……

置換です。

h要素は種類が少ないので、一括頑張るより置換の方が早いと思ったからです。

すげぇ使ってても、h3からh4とかh5くらいですかね?

でですね、どうすればいいかというと……

はじめに

検索:<h3
置換:<h2

次に

検索:h3>
置換:h2>

のようにします。
次も同じように

検索:<h4
置換:<h3

次に

検索:h4>
置換:h3>

これを自分のブログ内で、一番大きいh要素の数字を置換し終わるまでやります

これでこのエクスポートデータは、見出しを1つ上の要素にしたバージョンとなりました。

記事の全削除

まずは記事の全削除です。

これがめっちゃ怖い(笑)

ダッシュボードから「記事の管理」を選択します。

で、「すべてタブ」を選択して全記事を表示するようにします。

この状態で「ENDキー」→「次のページ」を繰り返して全記事を表示しましょう。
ちなみに楽したくてENDキー使っていますが、スクロールなどで毎回1番したまで下がってもOKです(笑)

そしたら全記事をチェックします。

そしてついに右上「チェックした記事を削除ボタン」を押します……

全記事の削除

本当にいいですか?を「はい」しましょう。

確認ダイアログ

これで全記事が消えます!!

ブログデータのインポート

次にインポート作業を。

まずはダッシュボードから「インポート」を選択しましょう!

こんな画面が出ます。

インポートファイル選択画面

「2ステップでかんたんインポート」という欄にある、STEP1「ブログデータをアップロード」を見てみましょう。

ここの「ファイル選択ボタン」を押して、編集したエクスポートデータを選択します。

選択したら右側の「文字コードの選択に進むボタン」を押しましょう!

次の画面、文字コードを選択する画面が開きます。

文字コード選択画面

デフォルトはUTF-8となっていると思います。

例文が文字化けせずに表示されていることを確認し、「インポートするボタン」を押します!

待ちましょう……

インポート待ち画面

はい!メーターがMAXまで行き、この画面が表示されたら完了です!

インポート完了画面

「画像データの移行」がうんぬんという表示がありますが、これはスルーでOKです。

どうやら「外部リンクの画像を、はてなフォトライフに入れます?」ということのようです。
外部リンクだろうと、ページのデータがそのままインポートされるので、同じように外部リンクから取ってきてくれます。

記事の確認

ブログを確認してみましょう!
元通りに戻っているはずです!

要素を確認すると、ちゃんとh3だった箇所がh2になっていますね!

h3→h2

デザイン(CSS)の修正

さて、無事見出しの修正は完了しましたが、今までと見た目が変わってしまいます

なぜなら、CSSをh3→h2対応していないからです。

ということで、「h3~」となっていた箇所を、「h2~」となるようにCSSを編集しましょう!
単純に数字を1ずつあげていけば対応できます。

予約投稿記事があった場合

予約投稿を入れていた場合は、予約投稿でなく時間設定だけの状態に変更されてしまっています。

なので時間を確認のうえ、予約投稿設定に直しましょう!

問題点

唯一の問題点がありました。

そればリライトする場合です。

ぼくはMarkdown記法での編集を使っています。

しかし、インポートした記事は「見たままモード」になってしまいました……

「あかんやん……」

と思いましたが……

まぁその時考えるとしましょう(笑)

一部の記事だけ、編集する場合は、HTMLをいじるってだけ……と考えることにしました(笑)

あとがき

いかがでしたでしょうか?

トップの見出しをh2にした方が、SEO的によいそうなので、この機会にやってみてはいかがでしょうか?