lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

極楽へ行ける…!?博多でおすすめの寺院「東長寺」

【スポンサーリンク】

東長寺

どうもlisです。
福岡旅行をしたときに行った、東長寺というお寺がよかったので、ご紹介です。

どこにあるの?

博多にあります。
祇園駅が最寄りですが、博多駅なんかからも歩いていけなくもないです(散歩がてら歩く節があるもので)。

〒812-0037 福岡県福岡市博多区御供所町2−4

どんなお寺?

小さ目のお寺ながら、五重塔があり、大きな大仏等の仏像もある素晴らしい所です。

また地獄と天国を見ることができます。
もはや軽いアクティビティです(笑)

東長寺(とうちょうじ)は、福岡県福岡市博多区にある真言宗の寺院。九州における真言宗九州教団の拠点寺院(別格本山)である。九州八十八カ所第一番霊場・九州三十六不動尊結願霊場・九州二十四地蔵尊第二十二番霊場。山号は南岳山。
出典:東長寺 - Wikipedia

ここがよかった!

このお寺で魅力的だったところを紹介していきます!

鬼瓦が眼前に

屋根が低いところがあるので鬼瓦が眼前で見れる!!

こんな感じ。

東長寺の鬼瓦

……たまたまこいつは不細工ですけど……

でも鬼瓦は屋根についてるものなので、あんまり近くで見れないんですよね。

ちなみにここ以外にも鬼瓦はありますよ!

五重塔が綺麗

東長寺の五重塔は綺麗です!

東長寺 五重塔

赤色の発色が綺麗で、それをド目の前まで近づいて見ることができます!

東長寺 五重塔

ちなみにここにも鬼瓦、いらっしゃいますよ!(推しすぎ)

東長寺 五重塔の鬼瓦

福岡大仏が圧巻

狭めの室内に鎮座する、日本最大級木造の坐像です。

そんな福岡大仏のパラメータはこちら!

  • 高さ:10.8m
  • 重さ:30t

目の前で見るこの巨大な大仏は圧巻です。

息を飲みますね……

しかしこの福岡大仏の凄い所は、この表向きだけではありません。
みんな、天国と地獄に行こう。
(次の見出しに続く)

地獄巡りと極楽への道

なんだパッと字面だけ見ると宗教臭いものに見えるかもしれませんが…(笑)

福岡大仏の下には、謎の入口があります。
中は細い通路で、地獄の絵と説明音声が流れています。
それが更に宗教臭い感すごいですが

ちなみに地獄って色々あります。
アニメ「鬼灯の冷徹」見てた方なんて馴染みあるかもしれませんね(OPで出てくる地獄の名前がそうですね)。
その中でも代表的なものが飾られています。

更に進むと極楽に行けるのですが……
その道はどんなものかと言うと……

曲がりくねった細い暗闇の道です…!
怖いです。久々に暗闇に恐怖しました(笑)

「え…?マジ…?0ルクスですか…????」
みたいな、リアル一寸先は闇な道を、手すりを左手に、壁を右手に歩きます。

暗闇で歩くって、ガイドがあってもこんな怖いのですね。

右手を腰の辺りで、壁に沿わしていくと、途中で金属のわっかがあります。
これが1つの目標です。触りましょう…!

これを触ると確実に極楽に行けるらしいです…!

正直暗闇を恐る恐る歩かされ、突然冷たい金属のわっかに触れるというビビらされポイントです(笑)

この暗闇の道を抜けると、極楽が拝めます。

庭園

街中に佇むお寺なので、ビル等が見えると言えば見えますが……

しかしそんな中でも、東長寺の小さな庭園は綺麗でした。

東長寺の庭園

写真は紅葉めいてきた所のものです。
赤と緑が美しい!

あとがき

下調べもせずに突発で入ったのですが、凄くよかったですね。
暗闇というアクティビティ(?)により記憶に刻まれました…

是非極楽へ…!(笑)