lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

Jupyter Notebookの見た目をカスタムする方法

【スポンサーリンク】

Jupyter ロゴ

Jupyter Notebookの見た目をカスタムする方法です。

Jupyterについては、コチラをご覧ください。

www.lisz-works.com

自力で頑張る方法

自力で設定していくには、まずは下記フォルダにアクセスしましょう。

C:\Users\ユーザ名.jupyter

ここにフォルダを新規作成し、「custom」という名称を付けます。

次に、今作った「C:\Users\ユーザ名.jupyter\custom」の中に「custom.css」を作成します。

このCSSファイルに、Jupyterのページに適用させたいCSSを書いていけばカスタムできます!

もっと簡単にカスタムする方法

pipでインストールすることで、簡単に設定ができるモノがあるそうです。

それが「jupyter-themes」です。

C:\>pip install jupyterthemes

インストールが完了したら、各コマンドの入力することでテーマを一発で変更できます。

用意されているテーマの一覧

「jt -l」コマンドで、現在用意されているテーマの一覧が表示されます。

C:\>jt -l
Available Themes:
   chesterish
   grade3
   monokai
   oceans16
   onedork
   solarizedd
   solarizedl

テーマの適用

「jt -t テーマ名」で、用意されているテーマを適用することができます。

試しにmonokaiを設定してみました。

C:\>jt -t monokai

Jupyterを開くと、こんな感じに変わっています!スゴイ!

monokaiサンプル

jupyter-themes一覧

jupyter-themesで設定できるテーマのサンプル一覧です。

適用時のご参考にどうぞ!

chesterish

chesterish リスト

chesterish 編集

grade3

grade3 リスト

grade3 編集

monokai

monokai リスト

monokai 編集

oceans16

oceans16 リスト

oceans16 編集

onedork

onedork リスト

onedork 編集

solarizedd

solarizedd リスト

solarizedd 編集

solarizedl

solarizedl リスト

solarizedl 編集

あとがき

自力でやりたい!って人は自力でもいいですが、jupyter-themesを使った方が簡単なのでオススメです。

jupyter-themesで「いいな!」って思うものを設定して、そこからCSSを編集するのが1番お手軽ではないでしょうか!?

是非お試しください!