lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

楽天Kobo vs Amazon Kindle:スマホで使って比較してみた

【スポンサーリンク】

KoboとKindle

電車書籍アプリ 楽天KoboとAmazon Kindleを比べてみました。

細かい比較という訳ではなく、お互いの大きなメリットの紹介ですね。

環境

使用端末は「Xperia Z1」。

もう大分古い端末になってしまいましたが、まだまだ現役メイン機で使ってる愛用品です(新しいのほしい)。

アプリ

アプリはこれです。ストアから落とせます。

楽天Kobo:電子書籍/小説・漫画・雑誌・無料本が読める!
楽天Kobo:電子書籍/小説・漫画・雑誌・無料本が読める!
開発元:Kobo Inc.
無料
posted with アプリーチ
Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

結論

先に書きますが結論です。

  • 「お得さ」を求めるなら「Kobo
  • 「読みやすさ」を求めるなら「Kindle

ですね。

「お得さ」というメリット

Kindleと比べるとKoboは、金銭的メリットが大きいですね。

そのメリットの大きさを支えるのが「楽天スーパーポイント」です。

Koboは購入時に、楽天スーパーポイントが何倍も付与されたりします。
一時期20倍なんてときもありましたしね。

他のキャンペーンとも併用できるので、さらに倍率を上げることも可能!

ただし倍率が大きく付与されるもので得られるポイントは、「期間限定ポイント」となります。
これは有効期限付きのポイントになります。

しかしコレを使って、「本を買う→ポイントゲット→ポイントで本を買う」という流れができます。

なので欲しい本を、ポイントでどんどん安く、最大タダで手に入れることができます。

また電子書籍購入に使えるクーポンが、ちょくちょく配布されたりもするので、

クーポンで安く+ポイントで実費なし

なんてこともできます。

「本を読む」の使いやすさ

これは圧倒的にKindleですね。

「本を読む」というメイン機能の使い勝手が、Koboと比べて格段といいです。

Koboではよくあるページ送り感だったり、支障ない程度のもたつきがありました。

が、Kindleはページ送りがスルスル動いてくれる

Kobo常用から、Kindleを始めて使ったときビックリしたほどです。

イメージ的には、Koboは普通にめくれて、Kindleは気持ちよくめくれる感じ。

Kindle Unlimitedという選択肢

Kindleの使いやすさと、お得感を併せ持ったものが「Kindle Unlimited」かもしれません。

月額980円で、対象電子書籍が読み放題です。

30日無料体験があるので、試してみるといいかもしれません。

「やっぱりいらない」としても、1か月は無料で読み放題ですしね。

30日過ぎると、自動で有料プラン(月980円)に移行してしまうらしいので、「30日だけ使いたい」が前提な方はお気を付けください!

あとがき

個人的にはどちらもメリットに感じているのでどちらも入っています(笑)

今はKindle Unlimitedのお試し中なので、タダ読みでバリバリ読んでいます。

なのでKindle Unlimitedに入って、無料でガシガシ読むのはKindle、他の購入する本はKobo、という感じにしようかと思っています。

既にKoboで結構マンガ買ってしまっている、というのも理由の1つではありますが……

一長一短だと思うので、無料の本や100円等の安い本から、是非試してみてください!