lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

LabVIEWプロジェクトが、どのバージョンのLabVIEWか調べる方法

【スポンサーリンク】

LabVIEW ロゴ

LabVIEWプロジェクトが、どのバージョンのLabVIEWを使って作られたかを調べる方法です。

複数のプロジェクトを、複数バージョンのLabVIEWを使って作成しているが、のっぴきならない理由で最新版にはアップデートできない……

そんなときにお試しください。

LabVIEWバージョンを覗く

用意するものはこちら

  1. 「.lvproj」ファイル(LabVIEWのプロジェクトファイル)
  2. テキストエディタ

テキストエディタはなんでもいいと思います。

やり方は簡単。

対象の「.lvproj」を、テキストエディタで開いてください。

すると、先頭の方にこのような記述があります。

<?xml version='1.0' encoding='UTF-8'?>
<Project Type="Project" LVVersion="15008000">

このうち、2行目にある「LVVersion」に注目です。

「15~」というのが、LabVIEW 2015を指します。

ちなみに、LabVIEW 2016で作られたプロジェクトを見てみましょう。
コチラです。

<?xml version='1.0' encoding='UTF-8'?>
<Project Type="Project" LVVersion="16008000">

「LVVersion」が「16~」になっていますね。

ちなみに以降の数字については、よくわかりません。
ぼくも困って試行錯誤しているうちに発見したことなので……

マイナーバージョンですかね?

注意点

あくまで試行錯誤してみて発見した事柄なので、確定的な情報ではありません(多分あってますが)。

また、ぼくが使用する環境では、固定のバージョンのLabVIEWが、複数あるような感じです。

例えばこの3つしか過去使っていないので、これらのどれかということは確定といった感じです。

  • LabVIEW 2014
  • LabVIEW 2015 SP1
  • LabVIEW 2016

なので、他から貰ってきたモノについては、今回の方法では完全には分からないかもしれません。

前述の通り、3桁目以降の数字についてよくわかっていませんしね……

仮にそれがマイナーバージョンだとしたら、もしかしたらそこも合わせないと、うまく開けないかもしれません。
もしかしたら、もっと違うなにかで、それを一致させないといけないとなると、条件が厳しくなってきますね。

あとがき

そもそもlvprojってXMLなんだなぁと、開いてみて知りました(笑)

「もしかしたら」と思って開いてみるものですね。

同じ状況で困っていたら、一度試してみてください。