lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

NEC LAVIE Direct HZ購入!購入ポイントと使用感!

【スポンサーリンク】

LAVIE Direct HZ

NEC LAVIE Direct HZを購入しました!

やっと軽量Windowsラップトップが手に入ったぞ!

到着が12/23だったので、謀ったつもりなく自分へのクリスマスプレゼントみたいになってしまいました(笑)

スペックと価格

今回こちらのNEC DirectでPCを購入しました!

NEC Direct(NECダイレクト)

購入したLAVIE Direct HZはざっくりこんな感じ。

  • ディスプレイ 13.3型ワイド
  • Windows 10 Home
  • SSD 512GB
  • メモリ 8GB
  • 重量 約831g
  • メーカ保障サービスパック 3年版

これで170,200円です。

メーカ保障3年は、予算より安くいったので付けちゃいました(笑)

スペックによっては、129,800円から購入できます。

詳細なスペックはコチラに。

nec-lavie.jp

購入を決めたポイント

断然の携帯性

やはり携帯性が1番のポイントでしたね。

このスペックで900gを切っている。

家電量販店で実物を持ってみて、「これはキタな」と感じましたね。

2in1なのでタッチパネルあり

LAVIE Direct HZは2in1*1なので、こんな感じでグイっとディスプレイが裏側に回ります。

タブレット状態にする

これで完全に天板と底をくっつければタブレット状態になります。

購入したLAVIE Direct HZを検討していた時、軽さという点で、富士通の「LIFEBOOK UH75/B1」と悩みました。

しかしLIFEBOOKは、いわゆるノートPCの形でしか機能しません。
更に、タッチパネルではないのです。

タッチパネルって使い慣れると、結構便利なので、欲しいポイントの1つでした。

2in1 PCなので、もちろんディスプレイはタッチパネル!

しかも店頭で試した感じ、結構滑らかに感じたのはポイント高かったですね。

電源も割と小さい

何気にPCでかさばるのが電源な気がします。

しかしこのPCは、比較的小さく感じました。

分かりやすそうなもので、比較写真を撮ってみました。

電源 サイズ比較

小さくないですか?

ちなみに差し込み部分は四角いです。

電源差込口

実際に触ってみて

実際に使ってみての感想は、まずはやはり軽いので、持ち運びが相当楽。

家の中を持ちあるくだけでもストレスが減りました。

キーボードも普通に使いやすいですね。

トラックパッドが若干反応悪く感じるときがあるのが、少しマイナスポイントです。
しかし全然使えないって感じではないし、タッチパネルもついてるので、そこまで困りません。

マウス付けちゃえば触らないし……っていう所もあるんですけどね。

全体的な動作としてはサクサクなので、今の所ストレスは全然ないですね!

キャンペーンでアクセサリが無料でついてきた!

今回キャンペーンで、これらのアクセサリが付いてきました!

付属品

  1. テーブルタップ
  2. マウスパッド+リストレスト
  3. URBメモリ(32GB)
  4. アンチウィルスソフト

全て合わせるとなんと12,420円相当!

地味にスゴイ(笑)

しかも実用的!

外でもPCをいじるアナタにオススメ!

一見、価格だけ見ると高い買い物に見えますが、外でもPCをいじる方には、かなり安い投資ですよ!

「既にラップトップ持ってるからいらねぇよ」

と思う方もいるかもしれません……

しかし、重量700g-800g代で、スペックのよいPCとなると、世界が全然変わると思いますよ!

ぼく自身、1kg+αくらいしかないMac book Airを携帯用に使っていました。

しかし実際にコレを思って出かけると、感覚的に重たさが違ってきます。

自分への投資、またはご褒美に、軽量PC。買ってみませんか?

NEC Direct(NECダイレクト)

*1:ノートPCとしてもタブレットとしても使える