lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

【静岡】日本人よ、富士山を見に行こう。レッツ三保の松原!

【スポンサーリンク】

三保の松原

三保の松原しました!富士山お美しい!!

いや普通に行ってよかった。

富士山素晴らしい。おキレイ。

三保の松原が絶景

静岡ってどうもあえていく!って感じではなくて……行くとしても熱海とか。
(静岡関係者様ごめんなさい……)

そうなると、近くても熱海界隈や、新幹線で見る富士山くらいだったんですよ、正直。

でも今回、三保の松原とそれまでの道のりで改めて富士山を見て思いました。

さすが「霊峰富士」とか言われて古くから崇められるだけある。

純粋に出てきた感想は「キレイ……」でしたね。
そりゃみんなに愛されるわけだわ。

おもわずパノラマとか撮っちゃいましたよ(笑)

三保の松原 パノラマ写真

奥までいってみて!人工少なくて写真も眺めも◯

さて三保の松原ですが、ざっくりと道なりはこんなです。

  1. バスから降りて向かうと……
  2. 「神の道」という松に挟まれた道を歩いていきます
  3. お土産屋やトイレ等がある広場に出ます
  4. そこから奥にいくと松の林が
  5. そこを抜けると砂浜と海がでてきます
  6. 海の方に近づいていき……左を見ると……!!富士山!!

こんな感じ。

で、周りの人たちを見ていると、ある程度のところまで行って、写真とって帰る……

といった感じですね。

いやいや、さらに奥までいきましょう。

奥までいくと人が少なくなってくるので、富士山きれいに写真とれますよ!

三保の松原的には、全景が推しだと思うので、遠目の写真とがいいのかもしれませんが……

奥まで行ってぐるっと戻るのがオススメ

今回ぼくはこんな感じで歩いたんですが、ぐるっと堪能できたのでオススメです。

おすすめルート

奥までいくと自転車道に昇れるところと繋がります。

そこから遊歩道に入っていって、道なりにまっすぐ散策していくと、最初にきた砂浜の入口あたりに戻れます。

このルートだと砂浜エリアと遊歩道をぐるっとできたので、スムーズに全体を歩けました!

水上バスルートはいく価値あり!

三保の松原の行き方を調べているときに、この記事に出会いました。

service-news.tokyo

「オススメって言ってるし、これで行くかー」

くらいの気持ちでルート決定(笑)

多少時間はかかるものの、船上からの富士山の眺めもよかったので使う価値あり!

船上からの富士山

参考にした記事に「裏ルート」とあるように、あまりみんな知らないのか、あまり混んでいなかったですね。
ここもポイント高いですね。

「船上からの富士山」と「三保の松原から富士山」の2つを楽しめて2度おいしい感じ!

水上バスへの道のり

水上バスへの道のりが、多少わかりづらかったので詳しく説明します。

なんか道中ヒントが少なくて、乗ろうとしてた船を1本逃し、30分暇潰しするハメになりました……(笑)

ルートはこんな感じ!

清水駅から遊覧船乗り場へのルート

JR清水駅まで行きます。 改札を出たら右方向、「東口」へ向かいます。

階段を降りると、道路に面したところに出ます。 ここを右方向に向かいましょう。

海が見えてくるので、信号を渡って海沿いの道を歩きます。

河岸の市」という建物が左手に出てくるので、ココを通過するか、脇道を通って、海まで出ます。

海を正面にして左方向!遊覧船乗り場があります!

チケットは「河岸の市」にて購入できます。

切符について

切符は

  • 水上バス 片道
  • 水上バス 往復
  • 水上バス 片道 + バス(三保の松原入口まで)

が売っています。

往復でもいいんですが、水上バスと路面バスの時間が合致するとは限りません。

なので、「水上バス 片道 + バス」の切符がオススメです。

帰りは路面バスで、JR清水駅まで戻るほうが楽です。

「もう1回、水上バスからの富士山が見たい!」という方は、時間に余裕をもって移動してお楽しみください。

遊覧船の時間

河岸の市の乗り場からの出発時刻はこんな感じ。

遊覧船の時刻表

平日は「9時台〜16時台」まで、それぞれ「10分に」出発します。
1時間に1本。

土・日・祝は「9時台〜16時台」まで、同じく「10分」に出発。
加えて、「10時台〜14時台」は「40分」に出発します。
「10時台〜14時台」は、1時間に2本!

バス停のマップ

バス停についてです。

ちなみにバスかわいい。

静岡のバス

水上バス→バス停

この辺り。

水上バス~バス停間のマップ

道路に出たら右方向。道路を渡った側です。

バス停~三保の松原

この辺り。

バス停~三保の松原間のマップ

道のりはどちらでもいいと思います。

が、途中神社があるので、寄る場合はマップ上側のルートを通って寄り道しましょう!

食事について

三保の松原に行くまでの食事ですが、駅近辺や、水上バス乗り場付近「河岸の市」で済ませておくのが吉ですね。

JR清水駅まで食べずにいく場合なら、「河岸の市」がオススメです。

水上バス乗り場付近

水上バス乗り場付近には、市場と食事処があります。

食事処では海鮮系のお店が軒を連ねてるので、ここを見てみるといいと思います!

ただしそれなりに賑わっていることが多いと思うので、水上バスの出発時間に注意を払う必要がありますね。

三保の松原近辺

この辺りで食事が取れるところははあまりなさそうです。

バス停近辺には、セブンイレブンがあります。

他にも散策したらあるかもしれません……

入口付近では、お土産屋さんや「食事とコーヒー処」をかかげるお店があるくらいですね。

三保の松原 食事処

看板に書かれた「茶そば」や「定食」と書かれた旗を立てているので、普通にご飯は食べれそうです。

あとがき

世界遺産認定のときに騒いでた時は、正直興味なかったんですが、実際行ってみるとかなりいいですね。

僕は普段、寺社メインが多いので、風景って疎かにしがちなんですが、行ってよかった。

水上バスからの富士山もキレイですし、ちょっと時間を余裕持たせて、是非足を運んでみてください!