lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

初めてのスパム ~スパムサイトに引っかかった~

【スポンサーリンク】

クラッキングされたラップトップ

どうも、スパムサイトに引っかかりました!

よく

「自分は大丈夫と思っている人ほど危ない」

なんて言いますが、まさか本当に自分が釣られるとは……(笑)

さぁ、笑うがよい……

経緯

ある日、こんなツイートが流れてきました。

スパムツイート

「レイバンが2500円??マジすか」

これに心おどらせてしまい、商品を物色。

「やべー!2499円なのにめっちゃ色々ある!!」

こうして目星をつけたものをカートに入れました。
そして個人情報からクレカの情報まで入力していくのであった……

ていうか、このスパム昔からあったのね(笑)

不審点

改めて眺めてみて、不審に感じた点をあげていきます。

こういう所をちゃんと見てから行動すれば、引っかからなかったのでしょう……

その1:ツイート内容

改めて冷静な頭で見ると

80周年事前活動今日特価

ってなんか日本語が変である。

天下のレイバン様がこんなツイートをするだろうか。

いや、しないだろう……

その2:すべてこの価格はおかしい

一般的なネットショップは、大概こういうキャンペーンするなら特設ページを用意しますよね。

このサイト、ブランドロゴを押してトップに移動しても、この特価商品しかないページに飛びます。

これが公式なら普通の価格の商品や、新作を売る気がないということだろうか……

その3:URLがおかしい

ツイート上は短縮URLなのでわかりませんが、アクセスすればURLがわかりますよね。

そのURLがコチラ。

www.2018rb-jp.com

「2018年 レイバン 日本」ということでしょうか。

レイバンの公式はコレです。

https://www.ray-ban.com/japan

普通に考えたら「ray-ban」って名前ちゃんと入れますよね(笑)

その4:確認メールが来ない

このサイトは、「ユーザ登録」という形で購入の流れがありました。

なのでメールアドレスも登録しているんです。

なのに登録完了メールから、購入完了メールまで届かない。

でもサイト上の購入履歴には、選択した商品が表示されている。

普通に考えたら……変ですよね。

考察 ~なぜ引っかかったのか~

思い返すと、その日のぼくのコンディションは

  • 仕事でやたら疲れてる真っ最中だった
  • 疲れから思考が鈍かった
  • そのせいか物欲が高まっていた

……ひっかかるにはもってこいのコンディションですね!(笑)

こんな状態だったのもあり、ろくに確認もせずに購入手続きに至ってしまったわけです。

今後の対策

1番簡単なのは、公式ページをググってアクセスしてみることですかね。

そうすれば、対象のキャンペーンはないわ、URLは違うはで疑問を持つはずです。

あとは外部からアクセスしたサイトを、常に怪しむことですね。

疲れなどで注意力が下がっている時はなおさら……

あとがき

今回は、最悪の不注意でクレカの登録をしてしまったので、クレカの停止処理をしました……

今のところ不正利用などない状態なので、お金は発生していませんが……

無駄な時間を結構食っているうえに、カードがない状態で2週間ほど行動しないといけないので、割としんどいです。

クレカもキャッシュカードもない状態で野放しにされる大人の辛み……(笑)