lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

時代に逆行したPC?最強のノートPC「タフブック」を知っているか

【スポンサーリンク】

タフブック

「ノートPC」と言われると、どのようなものを想像しますか?

ぼくはMacbook Airのようなものを想像します。

小型や薄型で、どこでも気軽に持ち運んで、好きな時に作業して……

そんな時代の流れとは逆行した、しかし「最強」であるノートPCをご存じだろうか。

その名を「タフブック」という。

どんなものなの?なにが最強なの?

Panasonicが販売をしている「タフブック」

こんなビジュアルをしています。

タフブック

コイツはこのような性能を備えています。

  1. 耐衝撃性能
  2. 耐振動性能
  3. 防塵・防滴・防水性能
  4. 耐環境性能(耐熱・耐寒)
  5. 手袋ごしや水滴が付いていても操作可能なタッチパネル
  6. シリアルポートやバーコードリーダーなど、必要なものを拡張可能

すごくね?めっちゃすごくね?

しかし……!

……でかいです。

そして分厚いです。そしてごつい。

近代のシャープで薄いデザインとはまるで真逆。

ちなみにサイズは

外形寸法:幅302 mm×奥行292 mm×高さ73.5 mm
本体質量:約3.72 kg

……でかいです(2回目)。

しかしとにかく頑丈。

鉄壁の守りですか?みたいな頑丈さ。

どれくらい頑丈かっていうと

頑丈性能:耐落下:120cm(非動作時、26方向)
防塵・防滴:IP65準拠、耐振動:MIL-STD-810G準拠
使用環境条件:温度:-10℃~50℃
湿度:30%RH~80%RH(結露なきこと)

尋常じゃない。

なにに使うの?

基本的に企業が、作業用に導入するようです。
といっても導入事例に、個人は出るはずないので、購入者がいても感知できませんが(笑)

導入事例のページを見ていても、結構幅広く前例があるようです。

チーム・アブダビ
ラリーカー・マネージメント・システム
砂埃は舞い、車は跳ねる。過酷なラリー中でも壊れず、 「より速く、よりスマートな走り」を支援するTOUGHBOOK。

パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社
セキュリティエリア鍵管理システム
風雨やホコリの舞う中でも、稼動し続ける情報管理システム。 スタッフを増員することなく、セキュリティの向上を実現。

小林クリエイト株式会社様
生育管理システム
壮大なビジョンのもと、高温多湿な植物工場で野菜の生育管理を支える頑丈パソコンTOUGHBOOK。
引用:導入事例 | パソコン(法人向け)| Panasonic

各企業、色々な環境での作業に導入しているようです。

スペックは?

抜粋して記載します。

項目 内容
OS Windows 10 Pro 64ビット
CPU インテル® Core™ i5-5300U vPro™ プロセッサー 2.30 GHz
メモリ 4 GB(最大8 GB)※4 DDR3L SDRAM
ストレージ HDD 500 GB(Serial ATA)
液晶 13.1型XGA(1024×768ドット)(4:3) 感圧式タッチパネル(AR処理)、輝度 2~1200 cd/m2
無線LAN インテル® Dual Band Wireless-AC 7265 IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac準拠
ワイヤレスWAN ワイヤレスWANモジュール内蔵(LTE(NTTドコモ)対応)※9
LAN 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
Bluetooth Bluetooth v4.1
カードスロット PCカードスロット、SDメモリーカードスロット※13、Expressカードスロット、ドコモUIMカードスロット
I/F USB2.0ポート×3※14、USB3.0ポート×1※15、LANコネクター(RJ-45)※10、外部ディスプレイコネクター(アナログRGBミニD-sub15ピン) 、シリアルコネクター(RS-232C D-sub 9ピン)、HDMI出力端子※16、拡張バスコネクター(80ピン)
バッテリー駆動時間 約16時間(拡張バッテリー装着時は約24時間)
充電時間 約3.5時間(電源オフ時) / 約3.5時間(電源オン時)

引用:主な仕様 | タフブックCF-20 | パソコン(法人向け)| Panasonic

意外と高性能だと思いませんか?

こんなものもある

タフブック以外にも、このシリーズの端末があります。

詳細はこちらから

panasonic.biz

タフパッド

なんとタブレットも存在する。

OSはWindowsとAndroidの2つが用意されている。

また大きさも、4.7型HD~10.1型WUXGAと多様なラインナップとなっている。

タフパッド 4K

タフパッドで驚いていたら4K版がありました。

まさかすぎる。

20型 4K(3840×2560ドット)……20型って結構でかくないか……?

2 in 1 タブレットPC

ぼくが仕事で使っていたのは法人用なので、普通のノートPC型しか知らなかったんですが……

個人向けのモノをググっていたらこんなものが……

し、しらない……こんなスゴイことになってるのかタフブック。

あとがき

ぼくは仕事で携わってコイツを知ったのですが、初めて知った時の衝撃が半端なかったですね(笑)

「なんだコイツ」っていう。

世の中には「普通」と違った用途の物が、地味に流通していて活躍しているんだなぁ……

と感じました。