lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

VM(VirtualBox)からファイル共有に困ったのでVPN使ってみた

【スポンサーリンク】

Hamachi×VirtualBox ロゴ

VirtualBoxを使ってみて、デスクトップとのファイル共有についてです。

「クリップボード共有」と「ドラッグ&ドロップ」を双方向に設定したのに、全っ然うまくいかない……

ということで、対策としてVPN使ってファイル共有してみたお話。

状況

VirtualBox単体で試した限り、こんな感じでした。

  • VirtualBoxで「クリップボード共有」と「ドラッグ&ドロップ」を双方向に設定
  • 「クリップボード共有」での、文字のコピペは双方向に可能なのを確認
  • 「ドラッグ&ドロップ」を試すも、デスクトップへのコピーがエラー
  • 「ドラッグ&ドロップ」は、デスクトップからVirtualBoxはOK(謎)
  • VirtualBox の設定から、「共有フォルダ」設定して試すも、設定したフォルダの発見に至らず

さんざんな結果です……

解決方法

VMとはいえ結局はPC……

ということでVPNを導入して、Windows機能で「共有フォルダ」を設定することで解決!

環境

今回の使用環境はこちら。

  • Windows 10 Home
  • VirtualBox Ver.5.1.12r112440
  • Hamachi Ver.2.2.0.541

ちなみに各ソフトを取得する方法ですが……

VirtualBoxのダウンロードはコチラ

Hamachiのダウンロードはコチラ

VPNとは?

VPNとは……

ざっくりいうと家や社内など、インターネットに接続しないLANを、仮想的にインターネットでできちゃうよ!

てな感じな機能です。

ちなみに今回は、バーチャルマシンとの通信の橋渡しとして行いましたが、普通のPC同士…例えば「自分と友人のPCをVPNで繋げる!」なんてことも可能です!
使い方いろいろ!

VPNについて、詳しくはWikipedia先生へ。

Virtual Private Network(VPN、バーチャル プライベート ネットワーク・仮想プライベートネットワーク(かそうプライベートネットワーク)などとも)は、インターネット(本来は公衆網である)に跨って、イントラネットを拡張する技術である。VPNを利用することで、コンピュータは、本来公的なネットワークであるインターネットに跨って、まるで直接接続されたイントラネットに繋がっているかのように、プライベートネットワークの機能的、セキュリティ的、管理上のポリシーの恩恵を受けつつデータを送受信できる。
引用:Virtual Private Network - Wikipedia

簡単VPN設定

Hamachiというソフトを使うことで、簡単にVPNを使うことができます。

そしてHamachi自体も使い方は簡単なのがうれしいポイント!

Hamachiの使い方

さて本題ですね。具体的にどうやるのってところですね。

まずはインストール

まずはこちらからインストーラをダウンロードしましょう。

VPN.net – Hamachi by LogMeIn

そんでもってインストールします。

初期設定

まず適当にユーザ登録しましょう。
僕は10 Minute Mail - Temporary E-Mailで登録しちゃいました。

完了したら、このボタンを押してオンラインします。

Hamachi オンラインにする

新しくネットワークの作成です。

「ネットワーク→新規ネットワークの作成」を選択。

Hamachi 新規ネットワークの追加

ここで出てきた「ネットワークの作成」ウィンドウに設定を入力します。

任意のネットワークIDパスワードを入力。

ここで入力した内容は控えておいてくださいね!

ネットワークIDは、既に他の人に使用されているIDは使用できませんので、使えないと言われたときは名称を変更しましょう……

Hamachi ネットワークの作成

設定が完了すると、このように設定したネットワークIDがココに表示されます。

Hamachi ネットワークが追加される

ちなみに右側の数値は、ネットワークの「参加人数/上限人数」です。

次にVirtualBox側にも、作成したネットワークを設定をしていきます。

「ネットワーク→既存ネットワークに参加」を選択。

Hamachi 既存のネットワークに参加

このようなウィンドウが出るので、「ネットワークの作成」で入力した、「ネットワークID」と「パスワード」を入力してください。

Hamachi ネットワークに参加

正しく入力できれば、ネットワークに参加できます!

これでデスクトップとVirtualBox間が、VPNで繋がりました!

共有フォルダを作る

共有フォルダを作成します。
ぼくはVirtualBox側に作りました。なんとなくデスクトップ側に作りたくなかったので。

まず対象のフォルダを「右クリック→プロパティ」を選択します。

コンテキストメニュー→プロパティ

次にプロパティ内の「共有タブ→共有ボタン」を選択。

フォルダのプロパティ→共有

「共有する相手を選んでください」という画面になります。

ネットワーク(VPN)に繋がっていれば、対象のユーザを選択して「追加ボタン」を押すことで、そのユーザとフォルダを共有することができます。

ここまでできたら、参照する側から、共有フォルダを参照しましょう。
VirtualBox側に作った場合、デスクトップ側から参照です。

あとがき

色々試行錯誤しましたが、これでなんとかなってほんとよかったです……

なんでうまくいかないんだろう…とか思いつつ、そんな手間でもないのでこれでいっかーって感じになってます(笑)

もし困ってたら、お試しくださいー