lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

【Word】図表番号を記述する見出しの深さと一致したものにする

【スポンサーリンク】

Word ロゴ

Wordで図表番号を見出し番号ごとに変える方法です。

こののような形式にしたい!という場合のお話です。

見出し 図表番号
見出し1 図1-1
見出し2 図1.1-1
見出し3 図1.1.1-1

通常の図表番号で設定すると、対応する見出しの設定を変更すると、全ての図表番号がその見出しと対応するよう自動で修正されてしまいます。

なので、少し特殊な方法が必要となります。

見慣れない編集箇所かと思うので、難しく見えるかもしれませんが、そこまで難しいことではないので、実施する方は是非ご参考ください。

手順概要

ざっくりとした流れは、こんな感じです。

  1. 見出し内の任意の箇所を選択
  2. 図表番号を[見出し1]-1のような形式で設定
  3. 「Alt+F9」でフィールドコードを表示
  4. フィールドコードを編集
  5. もう1度「Alt+F9」で、通常表示に戻す
  6. 全選択→更新(Ctrl+A→F9)

フィールドコードの更新内容

図 { STYLEREF 1 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 1 }
表 { STYLEREF 1 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 1 }

この中の「1」を対応させたい図表番号に設定する。

フィールドコード 表示
図 { STYLEREF 1 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 1 } 1-1
図 { STYLEREF 2 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 2 } 1.1-1
図 { STYLEREF 3 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 3 } 1.1.1-1
図 { STYLEREF 4 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 4 } 1.1.1.1-1
図 { STYLEREF 5 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 5 } 1.1.1.1.1-1
図 { STYLEREF 6 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 6 } 1.1.1.1.1.1-1
図 { STYLEREF 7 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 7 } 1.1.1.1.1.1.1-1
図 { STYLEREF 8 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 8 } 1.1.1.1.1.1.1.1-1
図 { STYLEREF 9 \s }-{ SEQ 図 * ARABIC \s 9 } 1.1.1.1.1.1.1.1.1-1

フィールドコードを編集した状態で、この図表番号をコピペします。 最終的に、全選択→更新を行うと、対応した見出しに応じた図表番号となります。

対象の図表番号にするために、ひたすらコピペする作業……といった感じですね。

見てる感じだと、フィールドコードに入っている数字が、参照する見出し番号になっているみたいですね。

あとがき

仕事でこのような書式が必要なケースが発生したので、調べた結果の備忘録です。

手打ちならまだしも、なんでこんな書式を設定するんでしょうね……

「特定の見出し-番号」でいいと、ぼくは思うんですが……

まぁ設定できなくて手打ちせざるを得ないとかじゃないんで、まだいいんですが。

参考:Word2010:複数の章番号を使った図表番号を混在させたい - 教えて!HELPDESK