lisz-works

技術と興味の集合体

Youtube画面内テキストをGoogleを駆使して楽々翻訳!

【スポンサーリンク】

Youtubeロゴ

みなさんは動画に出てくる外国語の文章を見て

「なんて書いてあるんだ?」

と思ったことはありませんか?

この前、ぼくの好きなDIR EN GREYの新曲「人間を被る」のMVが解禁しました!
ということで見てたらロシア語がちょくちょく出現。

何と書いてあるんだ……と思い、翻訳しようとしましたが、ロシア語。
頑張ってコピペで手入力してましたが……

超絶めんどくせぇ!!!!

そのとき思い出しましたのです。 Google様のサービスがいるじゃないか。

ざっくりとした手順

今回行った翻訳方法の手順をざっくりと。

知ってる人はこれだけで「そゆことね」となってしまうかも。

  1. 動画から英文の画像をキャプチャ
  2. 画像をGoogleドライブにアップロード
  3. Googleドキュメントからテキストを取得
  4. テキストをGoogle翻訳へ

画像をキャプチャ

対象の動画から画像をキャプチャしていきます。

Windows標準は面倒なので、SnapCrabを使用しています。

www.fenrir-inc.com

ちなみにぼくは

  • PrintScreen:ウィンドウをキャプチャ
  • Alt+PrintScreen:範囲選択をキャプチャ

に設定して使っています。

こんな感じのを

動画内のロシア語

キャプチャと編集で、こんな感じにまとめました。

まとめた画像

Googleドライブにアップロード

取得した画像をGoogleドライブにアップロードします。

drive.google.com

任意のフォルダに、作った画像をドラッグ&ドロップすればOK。

Googleドキュメントで開く

アップロードした画像ファイルを、選択して右クリックします。

そこから

  1. アプリで開く
  2. Googleドキュメント

の順で選択します。

右クリック→アプリで開く→Googleドキュメント

人によっては、「アプリで開く」のメニューの内容(順番)が異なるかもしれません。

ドキュメントで画像を開くと……

このように画像のテキストが、本文に記入された状態になっています。

ドキュメントの出力結果

これほんと凄い……

目視確認

出力されたテキストが、画像のモノと一致するか念のため確認します。

ちょっとボヤっとした画像だと、誤っている場合があったので念のためね。

とりまGoogle翻訳様へ

出力されたテキストをコピーします。

そしたらすかさずGoogle翻訳へ貼り付け!

完成!

翻訳できたー!

Google翻訳の結果

あとがき

画像をGoogleドキュメントで開いてからが、想像以上に早いです。

今後「画像の中の外国語」はこの手法でサクッと翻訳が可能となりますね。

Google先生ほんとスゴイ。