lisz-works

技術と興味の集合体

簡単レシピでサッポロ一番みそラーメンのアレンジを試したらバリうまだった

【スポンサーリンク】

サッポロ一番みそラーメン

サッポロ一番みそラーメンが、たまたま家にあった。

久々に即席麺を食べたくなったので、食べようとしたんだが……

せっかくだからと、アレンジレシピをググって適当にやった……

そしたら……

うまかったんだ……すごく……

参考にしたもの

まずこの動画。

www.youtube.com

裏技レシピでグレードアップできるよ!と。

材料さえあれば一手で実行可能だったので採用。

次にこのページを見た。

cocotame.jp

たくさんあったから流し読み。

アレンジ方法のピースとしてインプット。

使った材料

今回使った材料はこちら。

  1. サッポロ一番みそラーメン
  2. 水 500ml
  3. ピーナッツバター ティースプーンひとすくい
  4. パルメザンチーズ(粉チーズ) 好きな量
  5. 粗挽き黒胡椒(普通の黒胡椒でも良いかと) 好きな量

カスタムサッポロ一番作ってみた

ということで作ってみることにしました。

作り方は、サッポロ一番みそラーメンの袋裏面に書かれているレシピどおりにです!(そうしたつもりだった)

公式の作り方をまずはおさらいしましょう。

  1. お湯500ml(カップ2杯半)を沸騰させ、めんを入れてほぐしながら3分間ゆでてください。
  2. 火を止めスープを加えて混ぜ合わせ、器に移して出来上がりです。
  3. お好みにより七味スパイスを入れてください。また、焼豚、卵、野菜などを加えますと一層おいしく召し上がれます。

レシピ

手順3はもはや「アレンジ」の域なので、実質2手で完成ということですね。

恐ろしく簡単だ……

水はざっくり計量するといい感じ!

ということでまず水 500mlを鍋へ。

「料理に分量は大事や!」

と思っているので、計量カップでほぼ500mlを計った投入。
結果これが功を奏した気がするので、超正確でなくても測るのオススメです。

よくよく考えてみると「お湯500ml」とあるので、「水500ml→沸騰」だと厳密には、蒸発してお湯500mlじゃないよな……

いざ沸騰ぞ

とりあえず沸騰させるようなので、それなりに早く沸騰させようと強火。
コンロのつまみ60~70%くらいにした。強いですね。

火力の効果もあり、割と早く沸騰します。

麺、投入

ここで麺を投入します。
律儀に3分タイマーを設置したうえで!!

適当にダイブさせて、箸で攻撃します。

お湯に麺を投入

ほぐれるようになってきたら、ほぐしたり、見守ったりを繰り返します。

しかしこのレシピ「火加減については微塵も触れていない」のです。

ということで、「コンロのつまみ60~70%くらい」をキープです。

このままセットした3分タイマーが鳴るまで茹でます。

茹で上がった!

3分タイマーが鳴り響いたので、手順2に突入ですね。

コンロの火を止めます。

そして粉末スープ。

粉末スープ

これを投入です。

粉末スープ投入

ここであることに気がついたのですが、昔食べたサッポロ一番や、レシピの手順2の絵と比べて水分量が少ないです。めっちゃ少ない。

水分量が違う気がしてならない

とりあえず無視して進めます。

アレンジ1: ピーナッツバター投入

とりあえず完成したので、ここからアレンジです。

Youtubeの動画いわく、完成品にピーナッツバターを投入して混ぜるとあります。

ということでピーナッツバター投入です。

動画でスプーン1杯くらい入れていたので、適当にそれくらい入れました。

ピーナツバター投入

そして混ぜる。跡形もなくなるくらいに混ぜる。

アレンジ1の結果

見た目は普通です。

アレンジ1

水分が少ないことを除いては。

だがしかし!食べるとうまい!

しかし元の味を覚えていない!

しかしうまい!

なんとなく、コクがあるように思えます。

よく考えると、担々麺にピーナッツを砕いたものやペーストが使われていることがあるので、味噌系×ピーナッツは相性がいいのかもしれません。

さらに札幌のみそラーメンを思い出すと、バターが乗っているものがありますね!

ということは、バター要素×ピーナッツ要素だから相性いいんじゃない!?

思い返すと、納得の隠し味ですね。
時短レシピ的な発想に近いかもしれません。

アレンジ2: 粉チーズ

アレンジレシピの参考としてみていたページで、粉チーズを使っているケースがありました。

「味噌×チーズは普通にうまいんじゃない?」

と思い実験。

アレンジ2

ひとくちサイズに試して、様子見を……

アレンジ2の結果

いやこれ普通にうまい。

やっぱり味噌とチーズは相性いい。

アレンジ3: 粉チーズと黒胡椒

味噌×チーズがうまかったので、ふと目にとまった黒胡椒を入れてみました。美味しそうだったから。

粉チーズを全体にまぶして……

粉チーズを全体にまぶす

コレを和える。

そこに黒胡椒をまぶしたら完成!

アレンジ3

アレンジ3の結果

これめっちゃうまい。

もはやラーメンじゃない。

おいしいクリームパスタだ。

まとめ

今回試してみて

  1. たまたま水分量が減ったので、クリームのように食べれた
  2. それにより、濃厚なスープを余すことなく、麺に絡みついて食べることができた
  3. ちょい足しのつもりがラーメンじゃなくて、別のなにかになった

という結果になりました。

居酒屋などで創作的に作られているものなどは、基本相性がいい組み合わせでできていますよね。

なのでそれを覚えていて閃くと、

「美味しい組み合わせが家にも数多く潜んでいるのでは?」

と再発見しました。

とりあえずアレンジ3オススメです!

あとがき

サッポロ一番みそラーメンのアレンジが美味しかったお話でした!

ラーメンのつもりが、そうでないパスタ的ななにかに変貌しましたが……

おいしかったからそれでよし!

みなさんも良ければ試してみてください!