lisz-works

技術と興味の集合体

Windows10 NASログイン情報が保存されないを1発解決

【スポンサーリンク】

ラップトップ

Windows10 NASログイン情報が保存されないときの解決方法です。

以前対応してたのに、新しい設定をする時に忘れていたのでメモ。

「資格と情報マネージャ」を開く

Widnowsボタンを押し、メニューで「資格」と検索すると楽にアクセスできます。

資格情報マネージャー

NASのログイン情報を登録

「Windows 資格情報」をクリック。

Windows 資格情報

「Windows 資格情報を追加」をクリック

Windows資格情報の追加

ここで

項目 | 内容 | 例 インターネットまたはネットワークのアドレス | NASのIPアドレス | 169.254.0.200 ユーザ名 | ユーザ名 |
パスワード | パスワード |

を入力します。

NASのログイン情報を入力

このときドメインなどに参加している場合、ユーザ名を

<ドメイン名>\<ユーザ名>

としてしまいがちですが、これを

<NASのIP>\<ユーザ名>

とします。

これで登録すれば、Windowsさんもログイン情報を忘れずにNASにアクセスしてくれます!

あとがき

Windows10 NASログイン情報が保存されないのを解決する方法でした!

これ記憶してくれないとめっちゃイラつくんですよね……

毎回ログイン情報入力するのは面倒なんで、是非設定してみてください!