lisz-works

技術と興味の集合体

MSYS2&tmux 文字列→クリップボードコピーは手っ取り早い

【スポンサーリンク】

Windows x Linux

MSYS2でバッファの文字列をクリップボードへコピーしようとしたところ……

いままで通りマウス選択でコピーしてくれない……

ということで、手っ取り早く、近しい状況にして解決する方法についてです!

tmux本来の文字列コピー

今まで通りマウス選択したら文字列のコピーができなくなっていました。

調べている感じだとtmuxの仕様みたいですね。

コピーするには、「コピーモード」というのに入って、キーボードで文字列選択して……

と、tmux特有の手順が必要なようです。

文字列コピーは矩形選択した方が手っ取り早い

この記事に出会いました。

qiita.com

「tmuxで画面横分割している状態だと、2画面分が選択範囲になってしまう!」

というものの解決方法を書いています。

そこで「矩形選択でいい感じになるんじゃね?」と思いつきました。

スクロール可能にする

tmuxデフォルトではスクロールすると、コマンド履歴をスクロールします。

これをコンソールのバッファをスクロールするように設定します。

.tmux.confを編集します。

$ vim ~/.tmux.conf

この1文を追加。

# マウス操作有効化
set -g mouse on

設定を再読み込みします。

$ tmux source .tmux.conf

これでコンソールのバッファを遡れますね。

マウス選択でコピーする

さてマウス選択でコピーをするためには、矩形選択をします。

Shift+Alt+ドラッグ

で矩形選択できます。

コレによって、tmuxでなくMSYS2側の「マウスでテキスト選択した場合」のルールが適用されるようなので、テキストがクリップボードにコピーされます。

デメリット

「やったぜ!マウスでクリップボードにコピーされたぜ!」

と思いましたが、1点感じたデメリットがあります。

それは1行丸々選択するのに、わざわざ頭から端までマウスを動かさないとなりません。

若干面倒ですが、致し方ない……と今は思っておきます……

参考

コチラを参考にしました。ありがとうございました!

qiita.com qiita.com

あとがき

MSYS2で、文字列→クリップボードコピーは手っ取り早いというお話でした!

どうにかうまいこと、単なるスクロールと選択で、過去のバッファをコピーできないものか……