lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

デスマーチになるとどうなるの?ちょっとデスマーチしてきた。

【スポンサーリンク】

デスマ!

したくてしてるわけではありませんが……

ちょっとデスマーチしてきました(継続の兆しあり)。

ということで、デスマーチすると自分がどうなるのか?

をまとめてみました。

仕事以外もしんどい。

仕事がきつい

まず単純に仕事がきつい。

仕事の内容がどうこうよりも、「作業時間」という拘束時間がエグいです。

朝出社して、帰宅が夜中の2次や3時が続いていました。徹夜もしました。

休日も出勤し、ゆうにてっぺんを回ったりと……

ほぼほぼ自分のことなんてできない状態でした。

この状況よりも過酷な労働をしている方もいらっしゃると思うんですが……
純粋にすげぇな……って思ってしまいました……

自分の時間を取ろうにも……

自分の時間を取ろうにも、そもそも帰宅後の時間はたかが知れています。

シャワー浴びたり、歯磨きしたりなどの身支度系だけして、あとは寝るだけ。

しかもその睡眠時間も、いつもの半分以下の時間しか寝る時間がない……

なので帰宅後も自分のことなんてできません

仕事中はというと、当たり前ですがカッツカツなのもわかっているので、変にサボろうとも思えないですし。

昼休みすら睡眠不足なのもあって、「自分の作業を少し進めよう」とか思えなくなってきます。

こうして頭が仕事に占拠される訳ですね。

支配された思考

ほぼ仕事しかしていない状態になると、頭が仕事に占領されるようです。

仕事嫌!

とか

自分の時間を仕事に奪われるべきではない!

とか

散々思ってたし人にも言っていましたが、こんな頭になろうとは。

なんでもないときでも仕事の事を考えてしまう。

しかも自分の時間が失われていた時間が長すぎて、

  • 今まで何をしてきたのか
  • 今まで何をしようとしていたのか
  • 何をどこまでやっていたのか
  • 何がしたいのか

こんな単純な欲望も、一定期間の拘束で失われます。

いつもの「残業で遅くなった」くらいの時間に帰ってきて、何をどうしていいかわからなかったですからね。

あんなに、「あれこれやりたいことがあって時間が足りない」と思っていたのに、何していいかもわからず、やる気がしない。

今だけでなく、未来の時間までもが失われた。

生きるとは何なのだろう

過去の失われた時間は返ってこないし、自分の時間を生きられない、生きていないなんて死んでいるのとそう変わらないと思いました。

  1. そもそも仕事自体が過労死に繋がるような時間を費やしている
  2. そのうえ睡眠時間という、命を削るのに直結した行為
  3. 更に生きがいや生きる力である、自分の欲望すら失せていく

恐怖です。

一旦落ち着いたものの、まだ火が付く可能性があるので、正直安心ができずに今を生きています。

毎日ガツガツと、やりたいことを少しでも……!

と思っていた少し前の日常から一転、今やその為のリハビリですよ。

ぼくがぼくである為に、徐々に回復させていこうと思います。

正直まだ体力とか睡眠時間とかが回復したとも思えない状況なので……

あとがき

久々のエントリが、デスマーチ報告となってしまいました……(笑)

忙しい期間がまだ続くかもしれないので、このブログもどれだけ更新できるかは分かりませんが……

少しでも更新できるように、少しずつ頑張っていきたいと思います。

「いのちをだいじに」に設定しながら……

最後にひとこと。

デスマーチなんてやるもんじゃねぇ。