lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

投資をもっと気軽に身近に考えればいいのにって思った話

【スポンサーリンク】

はてなブックマーク ロゴ

✩←ヒトデ(id:hitode99)さんの記事を、はてなブックマークに追加したのですが……

26歳、会社員ブロガーの投資状況を公開。ヒトデ祭りの場合 - 今日はヒトデ祭りだぞ!

追加ついでに他の人のコメントを見ていて感じたことです。

別にディスったりしてるわけではないので。

個人的にひっかかったコメント

個人的に引っかかったコメントなのですが……

  • 「学生だから」
  • 「お金持ちだな」

主にこの2つでした。

学生だから……は言い訳になるのだろうか?

投資って学生だってできるじゃないですか。

あなたが20歳を超えていれば、大学生でも社会人と同じように株式投資や資産運用が出来ます(20歳未満はご両親に相談のこと)。
(中略)
20歳未満が利用する証券口座は未成年口座などと呼ばれます。 ネット証券の場合、未成年口座の開設には親権者が口座開設をしていること、または親権者が申し込む必要があります。
引用:大学生でも個人投資家になったり資産運用できたりするの? | インストックネット

仮に高校生以降だったらバイトしてるでしょうし、お小遣い貰ってたりするかもしれませんよね。

「経済の勉強の一環として」
とか
「お金について勉強したい」

とか言って、ご両親の許可を得て口座を作成することは不可能なことではないと思います。

既に20歳を超えているのであれば、こんな手間すらいらずに自分で勝手に作れますよね。

それなら始めない手はないと思うんですよね。

せめて口座作れば、作っていない時より色々と見るなり、いいなと思ったら投資したりも動き出すのが早くできるじゃないですか。

資金面もあるかもしれませんが、それは以降に書きます。

逆に早いスタートはメリットでしかない

投資って「よくわからないもの」だから躊躇うんだと思うんですが…

正直、若いうちからスタートすることで得られるものはかなり大きいと、ぼくは考えています。

単純に考えたとしても、若いうち(20歳とする)から始めたヤツと30歳から始めたヤツを考えてみてください。

パッと見てわかる通り、10年です。

10年の差がどれほど大きいでしょうか?

20歳から投資しつつ、少しずつ勉強しつつしていたとして、30歳で蓄積された知識と
「さぁこれから始めるぞ!」と意気込んでスタートする30歳。

どちらが有利でしょうか?

一目瞭然ですね。

お金持ちだな……ってそんなにお金ないの?

邪推かもしれませんが、「お金持ちだな」って「俺はそんな金持ってないからできない」と感じるのですが……

そんなにお金ないんでしょうかね……

正直、少額で投資をするのであれば、資金の捻出なんていくらでもできる訳じゃないですか。

有名なところで言っても、SBI証券や楽天証券は投資信託の最低金額が100円ですし

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

業界最低水準!投資信託の買付が100円から可能になりました。 | 楽天証券

100円なんてジュース1本で捻出できるお金です。

そう考えたら学生だって捻出できるような金額じゃないですか?

仕組みを使えばお金が手に入る

例えば余剰資金が一旦用意できるのであれば、ポイントサイトやアフィリエイトのセルフバックを使えば、資金調達だってできますよね。

例えばげん玉

SBI証券の口座を作って、5万円を入金することで、4,000円相当のポイントが手に入ります。

ポイント取得が認証され次第、すぐ換金してもいきなり数千円のお金が手に入る訳ですよね。

ポイントサイトやセルフバックには、証券口座やFX口座などが転がってたりします。

余剰資金がある程度あるのであれば、条件に沿って少し使ってあげたりするだけで、お金を生み出すことができます。

貯金してる?じゃあ投資信託すれば?

貯金の金利は、相当な低さです。

楽天銀行の優遇金利なんかが来ても、対して大きな利率にはなりません。

なら、堅実な投資信託に突っ込んでいる方が、よっぽど「貯蓄+金利」で稼げると思うんですよね。

お金に働いてもらう

ってやつですね。

あとがき

「こうしたらいいのに」的な思いを綴る記事でした。

気になるなら……やろう?