lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

引越し作業をして感じた改善点・やるべきこと

【スポンサーリンク】

引越作業

友人の引越しの手伝いをしてきました!

一人暮らしの友人+ぼくの2名で作業しましたが……

今回は実際に引越しして感じたことや、NG/改善点を綴っていきます。

スペックと状況

  • 一人暮らしの友人(男)
  • 2Fに住んでた
  • 2Fに新居

彼+ぼくの2名で引越し作業!

……めっちゃ疲れた(笑)

大まかな全体的な所感

全体的な所感としては

  1. 完全なる準備不足
  2. 完全なる人員不足
  3. 完全に引越しなめてた

の3点ですね!

トラックの運転大変

今回ニッポンレンタカーで、2tトラックをレンタルして運搬をしました。
とはいえ、友人が運転だったので、ぼくは運転していませんが……

助手席ながらに感じたことは

  1. トラックはやはり景色が違う
  2. 軽自動車ばっかり乗るので、運転しづらそう(彼もそうだった)
  3. ギアがゲーセンのATみたいだった

景色の違い

やはり景色がいつもより高いので、フロントからの景色が大分違います。

しかもミラー見ても後ろが見えない。
その代わりにバックモニタが、カーナビと別で着いてる。

これは凄い便利!なんだけど、慣れないと後ろ見るのにサイドミラー見ちゃいそうで大変そう。

運転のしづらさ

小回りと、アクセル時の速度感ですね。
これはちょっと運転して慣れないと、かなりしんどそうだなって感じました。

特にバックで駐車したりするケースがある場合、日頃の運転テクニックが垣間見えますね。

変にやっちゃうと、この操作のしんどい車でめちゃくちゃ切り返ししないといけなくなるので……

シフトチェンジがわからなかった

シフトチェンジがクセモノでした。

ドライブ(D)に入れるまではよかったんです。

しかし、Dから上下でギアをUP/DOWNさせる仕組みになっていました。
ゲーセンのAT車とか、家庭用レースゲームのMT車のような感じですね。

普段、一般的な乗用車しかお互い乗っていなかったので、

「D入れてるのに、めっちゃ唸るし、めっちゃ遅くね???」

と2人して頭に「?」浮かびまくりでした(笑)

よくよく見ると速度メーターとかの所に、現在のギア番号が表示されていて、シフトレバーにもDの上下に+/-と書いてありました。

初トラックの方はその辺チェックすると、ぼくらみたいなことにはなりません(笑)

2階からの運搬と2階への運搬

2階からの荷物の運搬……ほんと、めっちゃ疲れる(笑)
逆も然り。2階への運搬もほんと疲れた。

でも「2階へ」の運搬の方が、まだ楽でしたね。

両方とも階段オンリーだったので、

  • 階段の細さ(狭さ)
  • 階段のカーブ
  • いかに近くにトラックを配置できるか

がポイントでした。

荷物はダンボールにまとめましょう

当たり前かもしれなせんが、荷物はダンボールなど、運搬が容易なものにまとめたほうがよいです。

え?当たり前じゃん。って?

今回、ダンボールをほぼ使わずに結構した愚か者が我々です(笑)

みんな、ダンボールを使おう!

カラーボックスや、ちょっとしたケースなどに詰めて決行しましたが……オススメしません。

これから引越しを予定していて、「ダンボールなくても……」と思っているアナタ。

まとめられるのなら、ダンボールやバッグにまとめて移動しましょう。

あとキャリーバッグがあるとかなり使えました!
移動はコロコロできるし、容量も大きいので色々と入りましたし!

本がクセモノ

大物以外でクセモノだったのが「本」ですね。

少量ならいいんですが……数があるとかなりの重さになります。

ダンボールでもしんどい部類かもしれません。

ということで今回やってみて成功だったと思った方法は

  1. キャリーバッグにつめる
  2. ゴミに出す時の用に、荷造りヒモで結ぶ

の2点でした。

キャリーバッグは特に楽でしたね。
移動が楽すぎて、かなり助かりました。

大物はやはりキツイ

当たり前ですが、やはり白物家電とベッドが難所でしたね。

正直、冷蔵庫の中身を減らしましょうくらいしか対策が思いつかなかった……

あとはベッドとか、そもそも購入時に移動(引越しとか)を考慮しないと、ツライやつだなって思いました。

事前の荷造りの重要性

これホント大事だなって思いました。

特にレンタカーを使う場合、時間制限が発生しますし。

日常生活で不要なものや、他の簡易的なもので代用が効くものは、そちらを使って梱包に重点を置いて事前行動した方が絶対いいです。

台車を1つ以上借りたほうがいい

台車があったらどれだけ楽だったか……

と思うケースが多々ありました。

これだけで効率も疲れも、相当改善されたんじゃないかって思います。

キャリーバッグを始め、キャスター付きのものたちが救世主でしたからね(笑)
台車借りるだけで、シャア宜しく諸々3倍だったんじゃないだろうか……

デカイものは楽々、小物はまとめて移動ができるので、相当強力です。

あとがき

ということで引越しについてでした。

戒めも込めて(笑)