lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

プログラミングを初めて勉強するには参考書よりゲームの方がいい

【スポンサーリンク】

プログラムのソースコード

「プログラムをこれから始めたい!」と思っている方。

ゲームしませんか?

初心者にプログラミングを教えるということ

以前こんな記事を書きました。

www.lisz-works.com

ぼくは以前、友人に「プログラミングを教えてほしい」と依頼されました。

それに答え、色々としようとした結果……初心者である彼をくじけさせてしまいました。

それから時折、こうすべきだったかな……とか考えるんですよね。

色々と考えて最近思ったこと

プログラミングを勉強、特に初めて勉強するには参考書より、ゲーム形式の方がいいということです。

なぜゲーム形式?

なぜ参考書じゃダメなのか?

それは膨大な問題点(謎)を突然提示されてしまうからです。
仮にそれが比較的薄めで、分かりやすそうなものでもです。

ゲーム形式による提示方法は、基本的にはこれとは異なります。

簡単な問題から徐々に進んでいき、クリアしていくことである程度の難易度の問題も解決できるようになっていく……

スーパーマリオのステージを頭からクリアしていくように。

なぜ参考書がとっつきにくいのか?

「参考書もゲームのように、徐々にクリアしていけばいいじゃん」

と思うかもしれません。

しかし、分厚い教科書や問題集を渡されて「うわー……これ全部やるのかぁ……」とか思うじゃないですか。
それと同じで、単純にやる気を削がれるんですよね。

ゲーム形式だと

  • 少ない区切りで提示されたり
  • クリアされたらマークされたり
  • 次のものが新たに提示されたり

こんなメリットがあります。

目標や成果の見える化される。
そして難しい先の情報が隠されることによって、やる気をそがれずらい。
またはある程度の量を出すことで、全てクリアマークしたい!というコレクション欲をかき立てて全て取ろうと頑張る

これがループすることで、学習していくよいループが産まれるのです。

ゲームで学べるサイト

最近はプログラミングを、ゲームで遊びながら学習できるサービスがたくさんあります。

いやほんと凄い。

例えばこれらのサイトでいくつも紹介されています。

paiza.hatenablog.com

paiza.hatenablog.com

そんなぼくは、たまーにCodinGameというサイトで遊んでいます。

www.codingame.com

あとがき

ゲームで遊んで学習ってものとは違うけど、今度これやってみようかなとか思っている…

paiza.jp

プログラミングで彼女を作るらしい(笑)

問題を解いていってカスタマイズみたいな感じみたいですけどねー。