lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

なぜ疲れたといってだらだらと寝ないのに好きなことしないの?

【スポンサーリンク】

頭を抱える女性

最近よく思う事について書きます。

趣味や興味があってもできないという人がいる。

大概「仕事で疲れてるし……」と言ってくるのだが……

じゃあなんでだらだら起きてるの?

興味は多少の疲れや睡眠より強い

「疲れたからやりたくない」

よく言いますが、単に

「やれるけど、動くのは面倒だしやりたくない」

が本当の言葉なんじゃないでしょうか?

やりたいと言っておきながら、「面倒だから」やってないだけになっていませんか?

ほんとに疲れてるなら寝ろ

ほんとに疲れてるなら必要最低限のことしかせずに寝ますよね。

極論ですが、例えば徹夜明けだったら寝たくて仕方ないですよね。だから寝るじゃないですか。

でもそうしないのはなんなのか……?

それは「今日への未練」と「明日への嫌悪」です。

仕事したくない人ばっか

そりゃ明日に嫌悪しますよね。
できるなら仕事したくないし。
できるなら休みたいし(笑)

で、仕事終わったら終わったで「疲れたから」だらだらするじゃないですか。

コレ、負の連鎖じゃないですか?

興味は活力になる

興味は活力につながります。

最初は

「仕事も趣味もとか疲れる……」

とか思うかもしれません。

が、慣れてくればそうでもなくなってきます。
むしろ楽しみになってきます。

1時間でも30分でも、なんなら5分でできる趣味や興味への一歩を踏み出してみてください……!

あとがき

最近よく思う事を書きました。

少し忙しいくらいなら、いかに隙間を活用するかが大切だと思います。

ぼくは趣味のことばかり考えています。ブログも含めて。

だらだらしていた時間や、移動時間など、隙間時間を見つけて少しでも、自分が楽しいと思えることの一カケラに時間を活用してみませんか!?

もちろん過酷な労働など、本当に疲れすぎてしまっている方については、話が変わってきますけどね……