lisz-works

技術と興味の集合体

BIOS後に黒画面!?CMOSエラッて電池交換したが想像どおり簡単だった

【スポンサーリンク】

マザーボードのコイン電池

PCを愛用していると、「怖い色の画面」がある。

  • 黒い画面のまま動かない。
  • 青い画面に白文字がズラズラ。
  • 黒い画面に白文字がズラズラ。

そんな中、電源起動後したあとなんだかいつもより駆動音が長い……

黒画面に白文字が!!

CMOS Date/Time Not Set

経緯

ある日起動したら、起動がいつもより遅かった。

なんだか駆動が長い。

するとBIOS画面後に、こんな黒画面メッセージが出た。

エラー画面

なにこれ怖い……

色々推測した。推測して試して、わからなくて画面の写真を友人見せた。

「これCMOS、電池死んでね?」

What's!?

マジだったので電池をチェック

ということで電池交換のために、まずは電池をチェック。

こいつです。

マザーボードのコイン電池

「CR2032」というコイン電池ですね。

ググった所、大概はこの型の電池だそうです。

念の為チェックしてから買いましょう。

電池購入

この電池はコンビニでも売っています。

かくいうぼくはセブンイレブンで購入しました。

なんだったらネットでも購入できちゃいます。

まぁコンビニが1番早いので、電池コーナーで探してみてください!

とりかえ

とりかえは簡単です。

電池を止めているトコロがあります。

このへん。

電池を止めているトコロ

ここをマイナスドライバなどで、クイっと持ち上げます。
差し込んでテコの原理を利かす感じです。

そうすれば電池が浮くので、手で取れます。

あとは新しい電池を乗っけて、カチッと押し込む感じでハメるだけ!

再起動は2回必要かも

電池交換後、電源を入れたのですが、同じエラーが出ました。

おそらく新しい電池で日時を記憶できるようにはなったものの、まだ「日時情報を取れていない状態だから」だと思います。

2回めの起動で、ようやくいつものPCちゃんが帰ってきました!

道のりは長かったが、大事じゃなくてほんと良かった……

作業するにあたって静電気対策を!

シーズン的なところで平気なときもあるかもしれませんが、念の為、静電気の対策をオススメします。

静電手袋があるだけで、安心度が上がります……

あとがき

実はコレを発見するまでの間

  1. Windowsアップデートがいけなかったのかも……?
  2. メモリがイッてて、なんかがうまくいかないとか……?
  3. 電源が不良でイっちゃってる?新しいの買わないと……?
  4. そもそもPCも10年近く経つ気がするし、もうやばいのか……?

とか色々考えちゃいました。

全然現役でした(笑)

ほんと電池交換で済んでよかった……