lisz-works

技術と興味の集合体

docker-composeの起動~終了までの手順

【スポンサーリンク】

Docker

docker-composeokerを実行しようとすると、毎度のように

「何すれば起動できるんだっけ?」

という完全初心者なので、起動~終了までの手順を残します。

まとめ

先にまとめちゃいます。

defaultというVMの場合の実行手順です。

docker-machine start default
denv default
docker-compose up (-d)
# 戻ってくる
docker-compose down

起動

VMを起動する。

$ docker-machine start msysdemo
Starting "msysdemo"...
(msysdemo) Check network to re-create if needed...
(msysdemo) Windows might ask for the permission to configure a dhcp server. Sometimes, such confirmation window is minimized in the taskbar.
(msysdemo) Waiting for an IP...
Machine "msysdemo" was started.
Waiting for SSH to be available...
Detecting the provisioner...
Started machines may have new IP addresses. You may need to re-run the `docker-machine env` command.

Dockerクライアントアクセス設定

起動時は毎回これ必要っぽい。

$ denv msysdemo

docker-composeで起動

フォアグラウンドで起動

$ docker-compose up

バックグラウンドで起動

$ docker-compose up -d

docker-composeで終了

$ docker-compose down

参考

qiita.com

あとがき

Dockerの起動~終了までの手順でした!

まだまだDocker初心者なのでこの辺のはチートシート的に見つつですね……

便利なツールなのは理解しているつもりなので、頭に叩き込みたいと思います!