lisz-works

技術と興味の集合体

エクスプローラ以外からFoxit ReaderでPDFを開いたときのセキュリティの警告を表示しないようにする設定方法

【スポンサーリンク】

Foxit Reader

普段PDFを閲覧するのに、Foxit Readerを使用しているのですが……

Tablacus ExplorerからPDFを開こうとすると、毎回セキュリティ警告が出ます。

毎回ダイアログにOKするのにも飽き飽きしたので、コレを消す設定です。

Foxit Reader は有効な署名のない以下のアプリケーションによって開かれており、セキュリティの問題がある可能性があります。

Tablacus ExplorerからPDFを開こうとしたら、このような警告が出ました。

セキュリティ警告

Foxit Reader は有効な署名のない以下のアプリケーションによって開かれており、セキュリティの問題がある可能性があります。危険性を理解して続行する場合は「OK」をクリックしてください。革新できない場合は「キャンセル」をクリックしてください。

PDFに仕込まれたスクリプトで、悪意のある動きをする場合があるため、それを防止するためのセキュリティ措置と考えられます。

PDFを扱うはずのないアプリがPDFを開いていたらそれは怪しいですが、今回はファイラーです。

自分で開いたものだし、毎回この警告は面倒です。

「このアプリケーションに対する選択を記憶する」が効かない

「このアプリケーションに対する選択を記憶する」というチェックボックスがあります。

「これONにすればええんやん!」

と意気揚々とチェックしてOKしたのですが、次回以降もこの警告は出ます。

なので設定からセーフリストに追加することで解決しました。

設定を開く

リボンから「ファイル→環境設定」を開きます。

ファイル→環境設定

サイドメニューから「トラストマネージャー」を選択。

「有効な電子署名のないアプリケーションから Foxit Reader を開く」という欄の「設定の変更ボタン」を押します。

設定の変更

アプリを許可設定に入れる

「許可するアプリケーションの指定」に、PDFを開くアプリを設定します。

今回の場合、Tablacus Explorerのパスをフルパスで入力しました。
入力したら「許可ボタン」を押します。

フルパスを入力して許可ボタン

下の「アプリケーション」という欄に、入力した内容が入っていればOKです!

許可された

これでPDFを開くと……

Tablacus ExplorerからPDFを開くと……

なにも言われずに開けます!

これで煩わしい1手間を消し去ることができました!

参考

コチラを参考にしました。ありがとうございました!

so-zou.jp

あとがき

エクスプローラ以外からFoxit ReaderでPDFを開いたときのセキュリティの警告を表示しないようにする設定方法でした!

Acrobat Readerより少し軽い気がするのでFoxit Readerを使っているのですが……

これは盲点でした……

とはいえそのうちアップデートで直るかもしれませんね。