lisz-works

技術と興味の集合体

便利で拡張可能なファイラー Tablacus Explorer 使ってみた!

【スポンサーリンク】

Tablacus Explorer

Tablacus Explorer(以下、Tablacus)という、ファイラーを最近使い始めました!

色々カスタマイズできて面白いし、なにより便利です!

ファイラーってなに?

そもそもファイラーってなに?というと……

フォルダやファイルを管理するためのアプリです。

つまり、普段使っている「エクスプローラー」もファイラーというわけです。

Tablacus Explorerって?

Tablacusは、超ざっくりいうと

エクスプローラの色々カスタマイズできる版

のようなイメージです!

例えば

  1. ウィンドウ1つで2画面など分割表示できる
  2. タブがあるのでウィンドウ内で複数フォルダ開ける
  3. ショートカットやメニューをカスタマイズできる
  4. マウスジェスチャーで操作できる
  5. アドオンで更に拡張できる

と豪腕を振るってくれてます。

ぼくも過去、別のファイラーを使っていたのですが、なんとなく動作がもっさりしていて捨ててしまいました……

しかしTablacusは、割とサクサク動いてくれて、このカスタマイズ性が!

オラわくわくすっぞ!*1

Tablacus Explorerのインストール

まずはこのページからダウンロードできます。

tablacus.github.io

ダウンロードしたら、任意のフォルダに展開するだけでOKです!

展開したフォルダの中にある

  • TE32.exe (32bit OS用)
  • TE64.exe (64bit OS用)

が、Tablacus本体です!

使っているOSに応じたものを起動しましょう!

設定

インストール後に、まず行った設定についてです。

隠し項目の表示

一部のアプリで使用している隠しファイル・隠しフォルダ*2を表示するようにします。

  1. 「オプション→一覧」を開く
  2. 「全般」にある「すべての項目を表示(隠し項目を表示)」に、☑チェック

2画面表示

縦2分割の2画面で使用しています。

  1. ツール→レイアウトの読み込み
  2. 「v2tabs.xml」を開く

デフォルトでも画面分割は他にも

  • h2tabs.xml : 横2画面分割
  • 4tabs.xml : 4画面分割

などあるので、好きなものを試してみると良いと思います。

アドオンを使用すると、3分割や、6分割など、多彩な画面分割を切り替えられるようになるようです。

www.nowte.net

あとがき

Tablacus Explorerのご紹介でした!

今回はTablacusについてでしたが、もしかしたら自身にあったファイラーが別にあるかもしれません。

というのもエクスプローラーが標準搭載で、まぁ普通に使えるので、「ファイラー」って物自体を気にせず使っちゃいますよね。

ただIEやEdgeでなくChromeを使う!みたい、標準搭載のものより使いやすいものがあるかもしれません!

ぜひ試してみてください!

tablacus.github.io

*1:Google日本語入力が「おら」だけで「オラわくわくすっぞ」をサジェストで出したことに地味にウケている

*2:「.xxx」のように「.」から始まる名前のファイルやフォルダ