lisz-works

技術と興味の集合体

チョコと水だけで作ったチョコムースが鬼ウマ!

【スポンサーリンク】

チョコムース作成中

Youtubeで見つけた「Chocolate Cacao チョコレートカカオ」というチャンネルの、「水とチョコだけ!かんたん濃厚チョコレートムース「ムース・オ・ショコラ」の作り方」が気になり過ぎて作ってみました!

想像以上に簡単で、かつ美味しいものが作れたのでご紹介です!

この動画を見た!

この動画を見ました。

www.youtube.com

今回の趣旨とは違いますが、チョコを切る音がASMR*1みたいで気持ちいいです。

今回使ったもの

使ったモノたちはこちら!

材料

材料はタイトルどおり、たった2つだけ!

カレ・ド・ショコラ 10枚とヴォルビック

  1. カレ・ド・ショコラ カカオ88:50g(10枚)
  2. ヴォルビック:50ml

動画ではカカオ70%くらいのものを使っていますが、今回は家にあったカカオ80%のチョコを使用してみました。
よりカカオの風味が強くなるのかなぁとも思いまして。

動画だと、THE チョコレートとクーベルチュールチョコレートを使っているので、そちらの方がベターかもしれません。

カレ・ド・ショコラは1枚5gなので、10枚使用しました。

カレ・ド・ショコラは1枚5g

ミネラルウォーターです。動画でボルビックを使用していたので、今回はヴォルビックを使用しました。
水でも味が変わったりするのかな……?

調理器具

多分大体100均で揃うようなものかと思います。

  1. ボウル×2(撹拌で冷やすため。湯煎の場合、更に必要かも?)
  2. 計量カップ
  3. ホイッパー
  4. ゴムベラ

だいたいの所要時間

手際が悪かったので、30〜40分かかりました。

直感的に「うまくやれば、もう少し早く出来るだろうな……」と思いました。

作る!

それでは作っていきましょう!

チョコを刻む!

まずはチョコを準備します。

チョコを準備

そしてチョコを細かく刻みます。

チョコを刻む!

湯煎か電子レンジで溶かすので、なるべく細かくした方が良さげです。

今見ると、ぼくはちょっと粗い気がします……

刻んだ結果

チョコを溶かす

ここで溶かすのですが、湯煎が面倒だったので、レンチンにしました。

  1. 600W 30秒でチン
  2. ヘラで混ぜる

レンチンしたものを

レンチンした状態

混ぜるとこうなる。

レンチンしたのをかき混ぜる

手順1-2をもう一度やります。

更にレンチンしてかき混ぜる

液状になりましたね。

混ぜて液状に

チョコを混ぜる!

ここで水を入れるて、混ぜます。

水を加えて混ぜる

手間取って軽く固まっちゃったように思えたので、600Wで20秒*2して混ぜました。

少し温めてた

混ぜる。混ぜる。サラサラでいい感じになる!

水と混ぜてサラサラに

チョコを固める!

これを氷水を入れたボウルに、チョコを入れたボウルをのせて、ホイッパーで混ぜていきます。

ボウルに氷水を用意しました。
水は気持ち少なめがいいかも。

もう1つのボウルに氷水を準備

撹拌っていうみたい。

冷やして混ぜて撹拌

後で調べてたら、保冷剤に乗せて混ぜると楽らしい……頭いい……

cookpad.com

2分くらい混ぜていくと、目に見えて固まっていきます。

目に見えて固まってくる

軽く固まったら容器に入れる……

くらいで正解っぽかったんですが、ぼくは間違って、わりとちゃんと固まるまで混ぜちゃったいました(3分くらい)。

ずっと混ぜてるとこれだけ固まる

容器にいれるのが大変でした(笑)

ということで、容器に入れたのがこちら。

容器に入れる

サラサラと入れられなかったので、見た目が少し汚いですね。

これをラップして冷蔵庫にイン。

固まったら完成!

完成!

チョコムースを食べてみた!

今回カカオ88%で作ったので、かなり甘さ控えめとなりました。

なので口の中に入れたときは苦味が強め。

ですが!その後来るカカオの香り!!

「やっべ!すげーカカオ!」

って感じになります!(伝わらない)

コレは1度体感してほしい……

ていうか、容器に詰めたあと、つまみ食いした時点でうまかったっていう……(笑)

残ったやつ食べても既にウマい

あとがき

ということで、チョコと水だけで作るチョコムースが鬼ウマ!というお話でした!

次は70%くらいので、甘さを足したのを作ってみようかなー!

ぼくは普段から、カレ・ド・ショコラ カカオ88を食べているので、めっちゃ美味しかったのですが……

食べ慣れていない人に味見させたら

「凄いけど……苦い……香りは凄い……」

と言われました(笑)

食べ慣れていない方は、70%程度のものを使ったほうが美味しく頂けると思います!

みなさんも是非作ってみてください!

*1:ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)は、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚[1]。正式・一般的な日本語訳は今のところ存在しないが、直訳すると自律感覚絶頂反応となる。 引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ASMR

*2:なんとなく気持ち短くした