lisz-works

技術と興味の集合体

Windows Subsystem for Linux(WSL)でrootのパスワード変更でrootへ昇格するために!

【スポンサーリンク】

Linuxペンギン

rootになりたいのにパスワードわからなくて、めっちゃ困ったのでメモ。

suでrootにしようとしてもパスワードがわからず、延々と

su: Authentication failure

って怒られていませんか?

rootのパスワードを変更して、suでrootに昇格しちゃいましょう!

パスワード変更

rootのパスワードを変更します。

「sudo passwd root」を入力後、設定したいパスワードを2回入力します。

user@xxxx:/mnt/c/$ sudo passwd root
Enter new UNIX password:
Retype new UNIX password:

成功すると、このように表示されます。

passwd: password updated successfully

ちなみに確認用のパスワードを間違えるとこのように表示されます。

Sorry, passwords do not match
passwd: Authentication token manipulation error
passwd: password unchanged

suで確認する

ちゃんと設定できたかを確認します。

「su」でrootに昇格しましょう!
パスワードは先程設定したものです。

user@xxxx:/mnt/c/$ su
Password:
root@xxxx:/home/user#

成功すると、プロンプト「$」が「#」に変わります。

あとがき

ということで、suでrootに昇格するために、パスワードを変更しちゃおう!についてでした。

なんだか地味に苦戦しました(笑)

困ったら是非お試しくださいませ!