lisz-works

技術系だけど関係ないこと多い系ブログ

クレカの停止と再申込してみた

【スポンサーリンク】

クレジットカード

スパムにかかってしまった……

www.lisz-works.com

ということで、楽天カードのクレカを停止と再申込をしました。

やらなければけないこと

ミスった!クレカ停止しないと!

となったとき、することはこの3つらしいです。

  1. 楽天銀行に電話⇒停止の申込
  2. 楽天カードに電話⇒停止の申込
  3. 警察に電話

電話で聞いた限り、順番的にはどの順番でも問題なさそうです。

停止自体は、ぼくは

  1. 銀行に電話
  2. カードに電話

としたら、楽天銀行からの連携によって、楽天カードとの電話中にクレカの停止がされていました。

楽天銀行に電話

まずは楽天銀行に電話。

カスタマーセンター 0120-691-095(無料)
携帯電話・PHS等からは
0570-021-910 (通話料有料)
※国際電話をご利用の場合は
03-6832-2277 (通話料有料)
受付時間 24時間対応・年中無休

引用:カードの紛失・盗難の場合の対応 | 楽天銀行

電話すると宅配便の再配達などでよくある、番号で質問に答える形式の自動音声質問が始まります。

オペレーターと繋がったら、状況を話すと対応してくれます。

こんな感じで聞かれました。

  1. 支店番号
  2. 口座番号
  3. 暗証番号(不明でもOK)

暗証番号は1回間違えると「確認できませんでした」となり、オペレーターに繋がれます。

ぼくがそうなったので間違いないです(笑)

暗証番号を間違えたら、オペレーターから再度、下記情報の確認をされました。

  1. 支店番号
  2. 口座番号
  3. フルネーム
  4. 住所(都道府県~)
  5. 生年月日(西暦)
  6. 電話番号

次に

  1. 警察に届け出たか?
  2. ETCカードは登録しているか?

これらが完了すると、クレカの利用停止を行ってくれます。

なので、カードは破棄してください!とのこと。

更新の時みたく、カードをぶった切るヤツですね。

楽天カード会社に電話する

次に楽天カード会社へも連絡です。

楽天カード株式会社
コンタクトセンター
盗難紛失専用ダイヤル
0120-86-6910(無料)
092-474-9256(有料)
受付時間 24時間対応・年中無休

引用:カードの紛失・盗難の場合の対応 | 楽天銀行

コチラでも楽天銀行と同じく、オペレーターに状況を話します。

するとカードと利用者の状況を照合する為に、これらの情報を聞かれます。

  1. フルネーム
  2. 登録電話番号
  3. 生年月日(年号)
  4. 住所

確認が取れると、楽天銀行からの連携で既にカードが停止されているかを確認してくれます。
停止されていなければ、停止の手続きをしてくれるはずです。

ぼくは停止済みだったので、そのまま話が進みました。

停止後に聞いたこと

現状のカード利用状況を教えてくれます。

ひとまず、それが正しく利用したものかを聞いてきます。

それがOKなら、「現状不正利用はなし」という事になります。

が、それ以降に発生する可能性もある為、楽天e-NAVIから利用履歴をこまめにチェックするようにとのことでした。

www.rakuten-card.co.jp

「お支払い(ご利用明細)→ご利用明細」を選択します。

楽天e-NAVI ご利用明細

ここから少し下に下がると「ご請求金額の明細」という表が出てきます。

コレをチェックして、問題ないか確認します。

注意するポイントとしては、月末辺りでの話の場合、翌月以降の明細をチェックする必要があります。

明細を確認する月を変更する

ぼくの場合、1月末に発生したので、「2月以降」を見ないと1月の利用状況が出てきません。
分からずムダに悩んでしまった(笑)

停止以降にやらないといけないこと

カードを停止しただけで、安心するのはまだ早いです。

「停止⇒破棄」したのはいいものの

カード、なくなりましたよね?

電話済みの方はオペレーターから言われるはずですが
クレカは、再申込して、新たに発行しなければなりません。

カードの利用停止から1時間待ちます。

その後、楽天銀行のページから、カードの再発行の手続きが行えるようになります。
ここから再発行をしましょう!

具体的には

  1. 楽天銀行にログイン
  2. カード利用状況 申込/カードATM
  3. カード一覧が表示される
  4. 申し込むカードを選択
  5. 必要情報を入力して申込!

これ選択して

メニュー選択

カード種別を選択

カード選択

ちなみにカードは「再申込」という形となるので、再度審査が入ります。

まぁ基本OKでしょうが。

問題発生時に連絡する対処について

なにか問題が発生した場合、

  • 身に覚えのない出金がある場合→楽天銀行へ連絡
  • クレカで身に覚えのない利用がある場合→楽天カードへ連絡

という感じで連絡すればOKとのことでした。

当たり前な話なのかもしれませんが、こういうトラブルが初だったので、どうしていいか全然わからず……

あとがき

今回のことを見るとクレジットカードは、超便利ですが、何かあった時に面倒……というのはあるかもしれませんね。

まぁ自業自得なんですが。

でもだからと言って便利を放棄するのではなく、

  • 起こらないようにする
  • 何かあったら冷静に対処する

という事をしっかり頭に入れて、便利なものを便利に使っていきましょう!