lisz-works

技術と興味の集合体

はてな独自ドメインをhttps化とエラー除去

【スポンサーリンク】

https化

知らぬ間に、はてなの独自ドメインもhttps化できるようになっていたので、設定してみました!

https化の手順と、エラーの除去をしたので方法のご紹介です。

設定方法

ダッシュボードを開きます。

「設定」を開き、「HTTPS配信」の項目を確認します。

HTTPS配信

無効になっていますね。

無効の右にある「HTTPS配信の状況を確認する」というリンクを選択します。

すると改めて、HTTPS配信の状況が表示されます。
「変更するボタン」を押しましょう。

変更するボタン

警告が出てくるので、「OKボタン」を押します。

「一旦待った!」と思う人は、ここでキャンセルしないと確定されてしまうので注意!

変更をOK

設定されました!

HTTPS配信の状況が「有効」に変わっていますね。

有効に変わる

ブログの適当なページを見てみましょう!

http「s」になってる!!!

httpsになってる

「完全には保護されていません」

あるページを開くと、アドレスバーの左側が「保護された通信」じゃなくなっていました。

クリックしてみると……

「このサイトへの接続は完全には保護されていません」と表示されました……

このサイトへの接続は完全には保護されていません

エラーだる!って思っていたら、こちらにたどり着きました。

help.hatenablog.com

コレを<head>に入れることで、ひとまず落ち着きました。

ダッシュボードの設定から、詳細設定を開きます。

設定→詳細設定

スクロールしていって……

「headに要素を追加」までいきましょう。

headに要素を追加

ここに、このタグを一文を追加します。

<meta http-equiv="Content-Security-Policy" content="upgrade-insecure-requests">

ぼくは1番上に追加しました。

ページに戻ってみると……

「保護されています」になってる!

この接続は保護されています

他のエラーが無いかは順次見ていくこととします。